読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もっと

具体的な可能性、求めているもの

手に入れたいもの

・自分で判断し、行動し、その結果を受け取る

・自分を最も知っている人の中で役に立つ

・自分の考えをまとめ、伝え、行動に移すことが出来る。そしてそのリアクションを得ることができる。

・生きていくためのお金、新しいことをできるお金

・生きていくための時間(自分を作り出す核となるものをする、人とともにいる)

・充分すぎるほどの休養

・自分のペースというものを理解して取り組もうとすること

・可能性や期待:この道に進んでいる方が楽しいと思えること

・素敵な音楽を聴いて心が震えて、青空を見ることができる、春の独特な雰囲気も味わうことができること

・大切な人が身近にいること

・一緒に何かを生み出すこと

・一つのことだけではなく、複数の場所に所属し、自分ができることを発揮していくこと

・いつでも立ち止まって振り返ることができること

・自分から進んでやること

・傷つくことを避けるのではなく、悲しみを一つでも減らすこと

・移動できること

・常に新しいことができると信じられること

・自分に下手な枠を作ってしまわないこと

・柔軟に

・自由に、素直に、大切なものを大切に

・感動や世界の素晴らしさ、美しさを多くの人と分かち合いたい

・心を素直に話すことができること

・大切な人のことを常に思って、その人たちといかに実現していくことが出来るか考えること。

・過去や経験、自分の大好きなものを大切にし、整理し、発信していくこと。伝えることなしには何も起こらない。

・今日からやりたいと思えるようなこと

・心が軽くなるようなこと

 

音楽とは非常に不思議なもので、ここぞというタイミングで流れてくるような気がする。

そして、文章というものがそれに合わせて存在するような気がする。

なぜ、音楽と文章がそこまで関係が深いのかは、それが好きな人なら分かるはずである。

どんな出会いにもタイミングがあるというが、まさにそうだ。

まず、聞いてみないと始まらないと言おうとしたが、そうでもない。

ラジオからふと流れてきた音楽という場合もある。

なぜだろう、出会わなければならなかったのだろうか。

悲しい気持ちな時は、幸せなふりをするんだよと、ささやかれる。

確かにそうだ、それほど悲しむことはない。

ほとんどのことは悲しくないのだから、なぜ悲しく感じられるかを見つけたら、さっさと忘れて次へ向けて進んでいこう。

楽しいふりをして。

また、新たな音楽があなたを導いてくれるだろう。

 

2017.4.9

広告を非表示にする